イモトアヤコが南極大陸の最高峰の山「ヴィンソンマシフ」登頂成功!

「世界の果てまでイッテQ!」でイモトアヤコさんがまたまた世界の山を盗聴してきました。

今回チャレンジしたのは南極大陸最高峰「ヴィンソンマシフ」と言う山。高さは4,892mという事なので、エベレストなどと比べるとそこまで高いというわけではないですが、何と言っても場所が南極大陸。

本当に世界の果てまで行ってしまいました!

ヴィンソンマシフを登頂する前にはスイスでトレーニングを行っていましたが、南極大陸の自然の猛威は想像以上。

キャンプベースでテントを張るも、台風並みの強風でボロボロになってしまい、修復作業で大切な1日をロスしてしまいます。

結果として、本当は高地に順応させるための時間を削り、24時間不眠不休の強行突破を試みます。

途中高山病と、風邪の症状、南極の強風と氷点下の寒さがイモトを容赦なく襲い、思わず涙が零れ落ちていました。

クリスマスも大好きな安室奈美恵さんの紅白歌合戦も見ないで、頑張り続けて、遂にヴィンソンマシフを登頂しました!

その頂から見る景色は、まさに圧巻!

綺麗とか、怖いとか言う言葉では言い表せない、何億年も姿を変えずにきた自然そのままの姿でした。

世界中どこに行っても文明を築いてきた人間が唯一文明を築けなかった南極のありのままの姿、すごかったです!

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !